スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイプラモデルマラソン 28km 7CP 寄り道1km MG ユニコーンガンダム パチ組み仮組み完成品製作レビュー

バンダイプラモデルマラソン 28km 7CP 寄り道1km MG ユニコーンガンダム パチ組み仮組み完成品製作レビュー

今回は寄り道としてユニコーンガンダムのレビューを行います♪
リクエストに答えたユニコーンガンダムですが仮組みからかなりの苦難がありました。
今回のレビューは1回のレビューで最高の写真枚数を記録しております。
長くなるかもしれませんが、お付き合いよろしくお願いします。

楽天にもアップすると思いますが、分割しないと載せれないですね…。

1
1 posted by (C)うみんちゅ

1/100 MG ユニコーンガンダム Ver.ka 税抜き定価 5000円

ランナー枚数 20枚
パーツ数   389パーツ
パーツ単価  12.85円/パーツ

お買い得度  ★★★★★
合わせ目   ★★★★
色分け    ★★★★
付属品    ★★★
稼動域    ★★★
デカール量  ★★★★★
変形難易度  ★★★★★
パチ難易度  ★★★★★
塗装難易度  ★★

総合評価   ★★★★★

とにかくボリュームがすごい!!
組むのにも時間がかかるので、じっくり作りたい人にはうってつけです。
さらに、変形をさせるだけで1時間~2時間ほどかかってしまうので、これ1体で相当遊べます♪

ただ、全身ABSでポリキャップは一つもありません。
そのため、塗装をすると割れてしまいそうなポイントはあちこちにあります。

変形をするため、クリアランスをとらないと塗料がはげそうなところがあるのと、もともときつく設定されているため、塗膜でパーツがはまらなくなる恐れがあるところもあります。

色分けはメインカメラと角の金色ぐらいでOKです。

付属品は ビームサーベル×4 (ビーム刃×2)
     ビーム・マグナム カートリッジ×3
     ハイパーバズーカー
     シールド

それではまずはユニコーンモードの写真です。

2
2 posted by (C)うみんちゅ

3
3 posted by (C)うみんちゅ

4
4 posted by (C)うみんちゅ

5
5 posted by (C)うみんちゅ

6
6 posted by (C)うみんちゅ

7
7 posted by (C)うみんちゅ

ユニコーンモードはパール映えしそうですねー♪
今回はビスマスパールを使って製作をしたいと思います(⌒∇⌒)

8
8 posted by (C)うみんちゅ

ビーム・マグナムは本来は1つのカートリッジに5つの弾を入れるのですが、
今回はまとめて全部くっつけてやりました♪
パーツさえあればどんどんくっつけれます♪

9
9 posted by (C)うみんちゅ

腕の稼動域です♪
腕は2重関節のため結構曲がります♪

10
10 posted by (C)うみんちゅ

脚はまったく曲がりません。
これではポーズをとるのも難しいですね。

11
11 posted by (C)うみんちゅ

そのかわり、股は開くことができます。
脚の稼動域がもう少しよければもっとよかったのですが、確か新しいバージョンのユニコーンガンダムではちょっと改善されていると聴いたことがありますので、Ver.kaよりも新しいのを買ったほうがいいのかもしれません。

12
12 posted by (C)うみんちゅ

このくらいの稼動をさせることができます。


そしてここからが変形についてです。
この変形にはかなり苦労をしました。
そして、うまくできないところもありました。
その辺も含めてレビューをしていきます。


13
13 posted by (C)うみんちゅ

まずは胸を開けていきます。
股から引っ張り下に下げたほうが腰の部分のサイコフレームは露出させやすいです。

14
14 posted by (C)うみんちゅ

センサーなのか何なのかわかりませんが、肩の突起を引っ張り上げます。
説明書ではビームサーベルを使って引っ張り上げるとありますが、やめたほうが良いです。
私はデザインナイフで上げましたが、塗装をしてしまうと上げにくくなってしまうので
そのときは爪楊枝でも使ってあげたいと思います。

この部分は絶対干渉するのでよっぽど削っておかないとこすれてしまって後から後悔しそうです。
もしくはカチカチになってしまって動かなくなりそうなので気をつける必要があります。

15
15 posted by (C)うみんちゅ

頭の変形は付録についていたヘッドディスプレイと同じです。

 16
16 posted by (C)うみんちゅ

17
17 posted by (C)うみんちゅ

18
18 posted by (C)うみんちゅ

19
19 posted by (C)うみんちゅ

20
20 posted by (C)うみんちゅ

気をつけるのは角の開閉と塗装をした後のユニコーンモードのマスクを格納するときだと思います。
表面処理をちゃんとして、削れないように気をつけていきます。

21
21 posted by (C)うみんちゅ

これだけ変身しただけでデストロイモードに見えてしまいます♪
やっぱり頭が変わるのが一番印象がかわりますね(⌒∇⌒)

22
22 posted by (C)うみんちゅ

ここからは腕の変形です。

23
23 posted by (C)うみんちゅ

24
24 posted by (C)うみんちゅ

25
25 posted by (C)うみんちゅ

腕は干渉するところはないと思います。
ここは楽に作れそうですね(⌒∇⌒)

26
26 posted by (C)うみんちゅ

なぜか説明書でビームサーベルをつけるようにとあったのでつけてみました♪

27
27 posted by (C)うみんちゅ

そしてユニコーンガンダムの変身で一番難しい肩の変身です。

…。
ちゃんと肩の上のパーツがはまりません…。
組み方が悪かったのか、もともと保持力がないのか…。
ここにいたっては最後まで組めない気がします…。

28
28 posted by (C)うみんちゅ

上半身が完成です。

29
29 posted by (C)うみんちゅ

股を変形させていきます。

30
30 posted by (C)うみんちゅ

31
31 posted by (C)うみんちゅ

サイドアーマーですが、強烈に硬いです…。
そのため、一度ばらしてからもう一回組み立てる方法をとりました。

32
32 posted by (C)うみんちゅ

33
33 posted by (C)うみんちゅ

フロントアーマーがかなり変形の仕方によっては塗料を思いっきり削り取りそうです。
木の葉一度ばらしてから変身させたほうがいいのかもしれません。

34
34 posted by (C)うみんちゅ

脚の変身です。

35
35 posted by (C)うみんちゅ

ももは一度ロックをはずしてスライドさせます。
脚の部分も一度ロックをはずしてスライドさせるのですが、片足はすでに保持力がなくなりつつあるので
下にスライドさせようと思っても先につま先が外れてしまいました。

そのため、ここもデザインナイフを使ってスライドをさせています。

36
36 posted by (C)うみんちゅ

脚の中のサイコフレームをカチッというまで引っ張り出して、そこから膝のパーツをかぶせます。

37
37 posted by (C)うみんちゅ

つま先も変形させて脚の変形は終了です♪

38
38 posted by (C)うみんちゅ

39
39 posted by (C)うみんちゅ

40
40 posted by (C)うみんちゅ

41
41 posted by (C)うみんちゅ

デストロイモードになると肩は外れるし、いろいろ問題がありました。
これから400パーツ弱の表面処理が待っています(ヘ;_ _)ヘ ガクッ

でも、ちゃんとエッジを立てれたら、さらにかっこよくなる気が(⌒^⌒)b うん

問題はデカールが売ってないので、付属のシールを切り出し貼っていく必要があります。

ユニコーンガンダムのデカールを再販してくれないのかなー…。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラなどをパール塗装で作る
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

食べログ
プロフィール

うみんちゅ

Author:うみんちゅ
ガンプラなどをパール塗装で製作するガンプラブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1164位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。